コンテントヘッダー

素敵なモデルルーム、将来の家?

デンティストも、長い事、間が空きましたが、


プライマリーDRにも、長い事行ってませんでした。



で、やっと、昨日、かかってきました。 ホ、




では、先日行った、リバーサイドの将来の家??の他の部分を、



お見せいたします。(笑)

006_20170325024500603.jpg

まずは1件目のリビング。


夫にかかると、この暖炉も、ストーブに変えてしまうんでしょうが、


私は、ストーブでも暖炉でも、どうでも良いんだけど、


この暖炉の上のマントルが欲しいのです。


ここって、クリスマスデコレーションする時に、最適な場所ですよね。


一番人が集まる場所で、TVの下だから、一番見るところだし、


ストーブにしてしまうと、これが無くなってしまうのが、寂しいんですよねー。






007_20170325024907e88.jpg


で、こちらが、ダイニングルームですが、


外にも、アウトドアのリビングスペースが見えています。


夏には、こういうのが、嬉いですよね。








009_20170325025114848.jpg

2階から、吹き抜けのダイニングと、外のリビングスペースを、撮ってみましたが、


このライト、この大きなスペースには、ちょっと、、、、小貧過ぎません??(笑)







016_201703250254102cc.jpg

2件目のライトの方が、まだましですが、それでも、これは私の好みではないです。


まあ、こういう細かい事は、どうでもいいにしても、


この外のスペース良いですよね。


特にリバーサイド、レイクサイドのお宅の場合、


外に出て景色を眺めることも多いだろうし、良いよねー。




2階からも大きな窓で、中からも、その景色が見えるのも、嬉しい。



将来の自宅でした。(笑)




にほんブログ村
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

春だねー、もうすぐイースター

まだまだ雨の日が結構あるノースウェストですが、


ご近所さんも、庭仕事が始まっています。


お花屋さんに繰り出すと、色がきれい!!


春ですねー。



色に誘われて、思わず買ってしまいます。



黄色が、すっごくきれい。

003_20170324151623e64.jpg

日本でこのラッパスイセンって、こんなに可愛い!!って思った事なかったんだけど、


色がやっぱり違うのかなあ??


ぱっと晴れやかな、こに黄色に惹かれます。


これを見てると、イースターがもうすぐだねーと、感じますよねー。



うちは玄関が東向きなので、裏庭にらっぱすいせんをびっしり植えても良いかもー、と


思うほどの惹かれ方です。



004_2017032415194589e.jpg

20本買って、花瓶に入れると、丁度丸ーく広がって、ほんとに可愛い。



食料品の買い物ついでに、思わず惹かれて買ったんだけど、部屋が一気に春です。





ちょっと前に、トレジョで買った薔薇も、可愛いく開いてます。

005_201703241524382ec.jpg

白バラが好きなんだけど、

このピンクの薔薇も、春らしくって、ほんとに可愛い。


縁が濃い目のピンクで、中に入れば入るほど、薄くなって白くなっていくグラデーションが、


また素敵。


007_20170324152640a54.jpg


この時期、色んな花に、心奪われ、見とれてしまいます。


春近し、嬉しい季節ですね。




にほんブログ村
コンテントヘッダー

自分の好みに従って正解

去年、私たちは新しい家を買ったんですが、


その際に、キッチンのキャビネットから床の木材、


グラニートカウンター選び、タイル選びと、自分たちの好みに従い、


デザイナーや業者の人たちに、ビックリされたり、


変なの???って感じであしらわれても、


気にせず、突き進めました。(笑)


それがこれらです。


002_2017032308332437a.jpg


床の感じは、どちらもが納得でしたが、


キャビネットはまだしも、このグラニートに決めた時は、


不思議そうにしてました。(笑)



向こうが薦めるのは、もっと暗い感じで、とってもシックな、都会的な感じ。



でもどうしても、あの暗さが嫌だったんで、この一番明るいのに、


何と言われても、これが良いの!!!と、決めました。


私的には、キャビネットも、この小さな見本の色味のような、


明るさを期待してましたが、実際は、こんな感じになりました。


キャビネットだけが、入ったときの写真がこれです。


IMG_1905_20170323084001418.jpg

この赤っぽい感じも、夫が気に入ってるんで、まあ良しなんですが、


やっぱり色見本とは、違いますよね。(笑)



キッチンのカウンターは、上の写真にあるあのグラニートなんですが、



マスターバスルームのカウンターのタイルが、どうしても嫌!!


それで、クオーツに変えたんです。


003_20170323083909825.jpg

キャビネットは、キッチンと同じで、下のいろんな色のタイルに合わせるけど、、、、

どうしてもいいのが見つからず、横の白いクオーツに変えました。


この時も、業者さんたちは、クオーツに変えたら更に$3000UPするよー、


自分たちだけが使うマスターバスルームに、良いの??って、これまた不審げでしたが、


良いんです。


自分たちの家で、自分たちが毎日一番使うのに、


そこにお金かけて何が悪い。



ゲスト用のバスルームには、タイルのままで、節約しましたが、


自分のバスルームは、クオーツにして、ほんとに良かった。




で、先週、休みの日に、もしロトが当たったら、買おう!!と、


思ってるリバーサイドの家を見に行ったんです。



そしたら、ばっちり、私たちの選択が、使われていました。


002_20170323085414396.jpg

うちのグラニートカウンターと全く一緒です。


大きさは違いますが、同じものです。



そして、


003_2017032308573290f.jpg

床も全く同じです。

キャビネットこそ、ちょっとダーク目を使っておられますが、


床とカウンターが同じ。





そして更に、お隣のもう一つのモデルルームを見に行くと、


なんと、


015_20170323085948d43.jpg

クオーツカウンターのキッチンです。


あれほどデザイナーや、業者に不審がられたクオーツのカウンター、


こんなに堂々と、それもキッチンに、ちゃんと使われています。



まあ、このリバーサイドの素敵な家は、うちの家より、グレードの1ランク高いお宅。



お前の小さな家には、合わないよって言いたかったのかも知れませんが、



私たちの選択が、1ランク上のお宅に、バシバシ使われてて、


夫とにんまり。


私たちのセンスの方が、あの人たちより、上だよねー!!!と。



それにしてもロトさえ当たれば、


私たちのセンスを思う存分生かせる、


1ランク上の、更に素敵な家に住めるんだけどなー。(笑)


にほんブログ村

コンテントヘッダー

ホームレスって診断名だったのね

4連夜勤明け、早めに夫の仕事も切り上げてもらって、

ポートランドのダウンタウンに繰り出し、


5月に切れる、パスポート更新の申請用紙を、もらいに行ってきました。



4月から、また更新料がUP するようですよ。


10年の方で、133ドルから、145ドルに上がるようなので、


12ドルですが、3月中に更新した方が、お得ですよー。(笑)



せっかくポートランドに来たんで、”Sushi Takahashi 2"に行ってきました。


廻る御すし屋さんです。


汽車に乗って、廻る寿司が、くるくる廻っているお店です。


開店と同時に入り込んだ、1番乗りの客だったんで、


その後も次々、お客さんは来ましたが、なんとなく写真は撮れなかったんですが、


リーズナブルな割には、とっても美味しかったです。



サーモンのにぎり寿司、食べまくってきました。(笑)





と、まあ、ホッとした話題ではなく、


今日は、仕事の話題を書こうと思います。



Austinも暖かいから、ダウンタウンには、ホームレスが多いんですが、


ここポートランド近辺も、ほんとにホームレス、多いんですよー。


でも、ここは冬の間、ほぼほぼ雨のノースウェストなのに、


何で???と思うくらい多いんです。


あのシトシト降る雨の中、テント暮らしの人たちは、相当しんどいと思うのですが、、、、



特に、今年は雪も多かったし、寒かった。


ちょっとなんか違う生活は考えられないんだろうか??と、思うのですが、


やっぱりホームレスって、一種の病気なんですよね。


精神的に病んでるようです。



と言うのは、先週くらいから、今、うちの病院には二人のホームレスが居ます。


診断名の一番上には、”Homelessness"とあり、

最初は、これが病名になるの??って、思ったんですが、


今では、納得です。



一人は、この寒さと雪とで、両足の凍傷。


両方の足のつま先親指と、その他の指2,3を、切断です。


その他も、ボヘミアンアンな、不思議な暮らしをしてる人なので、

いろいろ持病はありますが、メインはこれ。


これをしっかり治して特別の靴を作って、しっかり歩けるようになったら、退院です。



彼はすでに、しっかり精神病も持ってるんで、

夜中、薬を持っていくと、良くへらへら笑っています。


大笑いをしてる事もあり、何がそんなに可笑しい??と、周りを見渡すも、


何にもなくって、いろいろ見えたり、聞こえたりしてるようで、

相当楽しそうです。(笑)



彼にとったら、今の暮らしは、楽しそうです。

乾いたベッドと、屋根のある暮らし、


更に食事は3色、しっかり食べられて、TVも見放題。

(彼はTVは好きじゃないようで、いつもミュージックチャンネルにして、

ハードロックを夜中でも聞いています。)


その上、6時間おきに頼めばナースが、麻薬系の痛み止めもくれるんだから、


大笑いが出るほど、天国なのかもしれません。


まあ、でも完全に彼は精神的にも病んでますから、社会復帰は、無理でしょう?



いまだに凍傷ではなく、きつい靴を履いてたからだと言ってますし、


これからも彼の世界でしか、生きてけ無いんでしょうなー。





もう一人は、もうちょっとこちらの世界に居る人ですが、


なかなかのドラマキングさんです。

(ドランクイーンという言葉はよく聞きますが、ドラマキングも居るんですなー)笑



この人は、入院時のすったもんだから、関わりましたが、


泣いたり笑ったり、切れまくりの怒りまくりもあり、結構その日は、疲れました。



Open Heartの大きな手術をした人なので、Acute時に相当の麻薬系鎮痛剤を使ったらしく、

はじめはそれでごねまくり。



急性期ではないんで、もうIV,IMでの鎮痛剤は、Dr指示でカットです。



どんなにイキリまくっても、誰にごねても、ボスにレポートすると、わめき散らしても、


どうやら得られないと分かると、今度は次の話題で泣き落とし。




扇風機が無いと寝られないと、泣くんです。


きっとホームレスさんと、普通の人とでは、体感温度が違うんでしょう??


きっと他の人たちの心地良い温度は、外で寝てる人たちには暑いのか??


でも、ホームレスの人たちが、一晩中扇風機をかけて寝てるとは思えないのですが、


あの風の音が、外の車の騒音と似てるんでしょうか??


無いと寝られないと、いい大人がビービー泣くんで、



メノポーズ真っ只中の日勤ナースがいつも使ってる扇風機を、


夜の間、貸してあげました。


それで、毎日、幸せそうに寝ていますが、


ほんとに要求が多いというか、


泣いてでも、ごり押しでも、何としてでも、


手段は選ばすに、でも、目的は達ししょうとするその執念、


やっぱり普通じゃない!!



大きな開胸手術よりも先に診断名が上がるあたり、


大納得の夜勤4連ちゃんでした。



ほんまに疲れるわー、この仕事。


ロト、あたっれー!!



にほんブログ村
コンテントヘッダー

春はもうすぐ

3月に入り、今週末には、ST Patrickもやってくるし、


春近しなんですが、


北は、まだまだ寒いです。




義母のお誕生日で、更に北のスクイムまで、また行ってきました。




義母のお誕生日は、1週間以上先なんですが、


来週末は、仕事で行けそうに無いので、


早めの今週です。



3日間のうち、やっぱり半分は、雨でしたが、


晴れの日は、ポッカポッカしてきて、春はもうそこですよね。




と言いつつ、山の景色はまだまだ雪です。

001_20170313134948556.jpg


行きの車の中からですが、こんな感じの山の風景です。

002_20170313135101127.jpg


ちょっと大きく撮ろうとすると、ボケまくってますが、


雪景色です。



もう日が暮れかけてたんで、帰りに撮れるか??と頑張ってみましたが、






004_2017031313524319c.jpg


車の中からだと、こんなもんしか、撮れませんでした。(笑)



まだまだ寒いよねー。







ところで、今回、義母が、ゲストバスルームにも、


フックを付けてました。(笑)


003_20170313135602e76.jpg
ん?? 


私の嫌味が聞こえたみたい??(笑)


にほんブログ村
コンテントヘッダー

10ヶ月ぶりのデンティスト

やっとこちらで、新しいデンティストを見つけて、


10ヶ月ぶりに、検診し、


クリーニングやってもらいました。 ホッ



テキサスから、こちらに移り住んだら、出来るだけ早く


ファミリーDrと、デンティストを探し、


さっさとかからねば!!と思いつつ、


もう引っ越して半年です。(笑)



デンティストは、前回、去年の夏前のAustinでの受診時に、


ルートカナールをやったんで、保険の範囲の$1500を使ってしまってたんで、


年内にかかると、全て自己負担となるため、年が明けるのを待ってはいたんですが、


それでも、年明け手から3ヶ月経ってるし、、、、、


早く、ルートカナ-ルやった歯のクラウンを作らないといけなかったのに、、、、



まあ、なんとも無かったし、良かったんですが、(笑)





それにしても、テキサスと、こちらでは、建物からして具合が全然違います。


以前は高層ビルの中の一つのOfficeでした。



他には、いろんな会社や、Dr's Officeが入ってるような感じで、


そのビルの1Fでは、大きなロビーがあって、どんとソファが置かれたりして、


都会的な感じだったんだっけど、


今回のデンティストオフィスは、建物も平屋だし、


こじんまりしていて、庶民的雰囲気。


001_20170307150440266.jpg

車の中から撮ってます。


なぜなら、ノースウエストは、今日も雨。



こちらに来ていろいろ思うのが、テキサスの方が、だだっ広く土地があるはずなのに、


結構高層ビルが多かった気がします。



こちらに来て、いろんな建物が、結構平屋です。




中は、似たようなもんです。


他にも人がいたんで、詳しくは撮れませんでした。(笑)



やった事も、大体一緒だけど、


ハイジーニストがやってくれるクリーニングの研磨剤に、


トロピカルフルーツ味があり、


早速これを選んでやってもらいました。



これ、私のお気に入りにとなりました。(笑)



待合室のテーブルしか撮れませんでしたが、こんな感じ。

002_20170307151114146.jpg


歯医者さんって、神経質になる患者さんも多いんで、気持ちを和ませる工夫がいろいろされてますよねー。



私は以前のオフィスの、Popな音楽が流れてる感じが、良かったかなあー。


ハイジーニストさんが、一緒に口ずさんでたりして、


緊張がほぐれるもんですよね。



にほんブログ村
コンテントヘッダー

Sushi Takahashi

南部から、西海岸に引っ越したのに、


なかなか美味しいお寿司屋さんを見つけられずにいました。


お高いお店ならば、いくらでもあるんですが、


それだと記念日とか、お誕生日以外、無理。


ある程度リーズナブルで、美味しい日本食は???となると、


西海岸でも、なかなか難しい。



やっと、ある程度美味しくって、リーズナブルなお店、見つかったようです。



日本人のオーナーさんなので、システムも日本で、とっても嬉しいのです。


何が嬉しいって、まず、お茶がフリー。

001_20170306133500e33.jpg

その前に、おしぼりも、ちゃんと出てきます。


そしてお茶とお水が運ばれてきます。


私は飲めないんで、これで十分。



夫はお酒やビールを頼みますが、私はお茶もお金を払って頼むのが、


普通のアメリカンスタイル。


美味しい日本人経営のお店でも、お茶を大体2ドルくらい払うのが、普通なのです。



日本なら当たり前に、お茶って出してもらえますが、


こちらでは、そんなサービスが、ほんとに嬉しい!!!




今晩は、初めてなので、何が美味しいのか良く分からなかったんで、


デイナースペシャルにしてみました。



私は寿司デイナースペシャル。



まずは、お味噌汁に、ちょっとした付き出し。


002_20170306134111637.jpg

お味噌汁は、普通。


付き出しは、きゅうりの浅漬けでした。




私は、お寿司なので、こんな感じです。

003_20170306134305d9b.jpg

ボリュームさには、欠けますが、味はまあまあ。


たことサーモンが、美味しかったです。


でもやっぱりボリュームが、寂しいですよね。


でも、味噌汁も付いて、つきだしまであって、18ドルだから、無理は言えませんよね。




夫はとんかつが食べたかったようで、Kingデイナースペシャルというのを、頼みました。

007_2017030613462134c.jpg


King デイナーという事で、いろんな物が入ってまして、


思いのほか美味しかったのが、焼きそばに天麩羅。


がっかりだったのは、とんかつに餃子。



餃子は、私も一つもらいましたが、なんか、、、、、、変でした。(笑)


とんかつも、ポークが固くって、、、、


うちでとんかつする時も、お安いお肉しか使わないけど、

こんなに固くはならない。


夫も、とんかつは家で食べたほうがいいと言ってたんで、もう頼まないけど、



野菜たっぷりの焼きそばが美味しかったのと、


このボリュームたっぷりの天麩羅がよかったようです。


海老のてんぷらも、野菜の天麩羅も、沢山、それに天つゆが結構美味しく、


パクパク食べてました。



これにもたっぷりのご飯に、味噌汁がついて、


デイナーで18ドルですから、リーズナブルですよね。


二人で、お酒を夫が飲んで、$50で収まりますから、


これならば、時々行けます。



まあまあ美味しい、リーズナブルなお店が見つかり、良かった!!




にほんブログ村
プロフィール

Salie

Author:Salie
アメリカ生活、12年目となりました。
アメリカ国内をクルクルと大移動。
オレゴン州からお隣アイダホ州へ、そして南部に大移動。
南部テキサスから、更にNorthwestに戻ってまいりました。
今は,ワシントン州の住人となりました。

日本ではナース暦15年。
関西出身のB型。
10カ国以上の海外旅行&滞在経験あり。 
でも英語は何年たっても苦手、、トホホ、、。

アイダホ州、ボイジーで、運転免許、
CNAのライセンスと取得して、すぐに仕事も開始。
1年11ヶ月、Boiseの病院で、CNAとしてアメリカで始めて仕事。
2010年1月にNCLEX合格。
6月から、RNとしての生活が始まり、なんとRN生活も6年超えちゃいました。

今は、2年前に始めたアメリカンキルト作りにはまり、ナースの仕事の合間にチクチクやっております。
”Etsy"Shopもやっております。
リンクの一番上の”Cotton Salie"から”Etsy"のお店に入店できます。
どうぞよろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク