FC2ブログ

タイトル画像

お誕生日、ありがとう

2019.09.11(11:39) 1579

皆様、沢山のカードにプレゼント、本当にありがとうございます。


ものすごい年になってしまいましたが、こんなにお祝いしてもらえるとは、



嬉しい限りです。


002_20190912114056838.jpg


名前が入ってませんが、コールドストーンの、ストロベリー&ラズべリーチーズケーキ


アイスクリームケーキで、毎日シュガーボンを味わっております。(笑)




9月と言えども、前半は、まだまだ夏模様ですよね。



日本ほどは暑くないですが、まだまだアイスクリームケーキが嬉しいこの頃です。




いただいたお花も、


004_2019091211450609e.jpg


夏の名残と、秋の訪れを感じる色合いで、



9月の初旬よねーって、感じですよね。








005_20190912114705dfb.jpg


また、一つ年をとりましたが、もういくつでもいいって感じですよ。



ほんとに、年って、ナンバーだけの意味しかないなーって、思います。





昨日の夜勤では、


こけて、肋骨を3本と、腰椎の圧迫骨折で入院してきたおじいさんが、96歳。



そのお隣の部屋では、48歳のアルコール中毒にて、肝硬変の女性。



96歳のお爺さんは、年取ってるんでちょっと耳は遠いですが、ハッキリと受け答えはできますし、


しっかりとされてて、痛み止めも、できる限り使わないように、自分で自制して、


それでも必要ならば、いつでも言ってきてねと言うと、ちゃんとコールライトが使える。



かたや、48歳と私より若いのに、肝性昏睡でぼんやりしており、ほとんど新しいことは覚えられない。


体も、もうボロボロだから、ホスピス扱いに近々なるよう。


何度説明しても、コールライトなしで、フラフラとベッドから抜け出すから、


CNAは、ひと時も目が離せない。



奇しくも、丁度お爺さんの半分しか生きてないのに、体も頭も、お爺さんより、錆びサビです。



この人たちを見て、お誕生日の夜勤は、ほんとに年齢じゃないなー、


どう生きてきたかだなーと、考えさせられました。



長生きすることが、偉い訳じゃないし、


どう生きようと、人の勝手だけど、少なくとも、お爺さんを見習って、



ため息をつかれるような生き方はしたくないなーと思った、今年の誕生日でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




アメリカ大移動、今はNorthwest


タイトル画像

アイロン台

2019.09.06(07:43) 1578

また夜勤で苦しんでました。(笑)


先日、板を買ったところまで書いたんですが、



アイロン台を作ってくれました。




まずはトラックでホームディーポに買い物に行き、


持って帰って、バッデイングの上に広げたところです。


040_201909060730286cb.jpg



ランドリーのキャビネットの上が、長細いんで、まったくそれと同じ長さです。



041_201909060733236dd.jpg


表のキャンバス地は、長く使っても厭きないように、



無難な花柄にしました。



045_20190906073452966.jpg



あの電動ステイプルで、バチバチ留めていきます。



バッデイングは2枚重ねなので結構フカフカです。



でも、これも毎日使ってると、ペタンコになるんですよね。




046_2019090607374710d.jpg


裏返すと、もう出来上がりです。




047_201909060738470ab.jpg






2階に持って上がって、ランドリールームに設置です。



049_20190906073926ab6.jpg



これでキャビネットの上が全てアイロン台になったんで、



広く使えて嬉しいです。



今年の誕生日プレゼント、早めに貰いもう使ってます。



Thanks!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

アメリカ大移動、今はNorthwest


タイトル画像

今年の誕生日も

2019.09.02(01:58) 1577

去年の誕生日は、私たちには広すぎるバスルームを、


ちょっとでも過ごし易いように、少しだけ改良をお願いしたんですが、



今年は、ランドリーにある、アイロン台が気に入らんので、


アイロン台というか、アイロンマットを作ってもらうことにしました。





まずは、材料を仕入れます。


ほんとの誕生日は、来週なんで、


材料だけ仕入れていたら、いつでも出来るでしょう??ということで、



一番大事な、板というか、ボードを買いに、ホームディーポへ、




軽い素材のブナが良いということで、選ぶと、


002_20190902014433e94.jpg


ブナって、めちゃ高い!!


板なんて、2,30ドルかと思ってたのに、、、



$50もするんですね。(ビックリ)



でも、これからずっと使うんで、


003_201909020146279b9.jpg

ブナの良いのにしてもらいました。



001_201909020147098f6.jpg







で、この板を、ホームディーポのお兄さんに、切ってもらいます。


012_2019090201484456b.jpg


このすんばらしい、大きな機械で、お願いしたピッタリの大きさに切ってもらいました。





ほんで、私が昔、トレイラーの椅子を張り替えた時のように、



手でがんがんステイプラーをやっていくのかと思っていたら、



大きさも違うし、厚さも違う、



マテリアルと、バッデイングで、重なるところは、


16枚位にもなるとの事で、手では無理。



電動ステイプラーを買うことになりました。


043_20190902015306119.jpg




思ってたより、大事で、資金もかかりますが、



これからキルター、手芸家として生きてくんだから、必要物品です。



お願いいたしました。(笑)


と、必要物品をそろえて、私の方からは、



気に入った柄のキャンバス生地と、コットン100%のバッデイングを、買い揃えて、



作ってもらいました。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

アメリカ大移動、今はNorthwest


タイトル画像

Spring Restaurant

2019.08.30(13:49) 1576

ひっさびさにコリアンレストラン、行って来ました。



レストランと名は付いてますが、お店の二階の食堂って感じのお店でした。(笑)



でもその庶民って感じがよくって、美味しかったです。



それに何が嬉しいって、バンチャンデス。


001_20190831135332c21.jpg


こんだけあったら、ご飯が出てくれば、これでお腹いっぱいになりそうですよね。




右手に見えてるお芋も美味しかったし、ほうれん草も、向こう側のキムチもとっても美味しかったです。





ここの名物なのかな??



みんなオーダーしていた蒸し餃子。


007_201908311355481fb.jpg


これもヒット、美味しかったです。




で、辛い辛いスープ。


005_201908311356467ff.jpg

辛いんで、夫がほとんど食べてました。




で、勿論お肉、プルゴギです。


003_20190831135747267.jpg


アー、肉食べたーって、感じです。



ここ、地元の韓国人に大人気のようで、まるで韓国でした。




美味しかったし、リピありです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

アメリカ大移動、今はNorthwest


タイトル画像

An Xuten Bakery

2019.08.24(11:06) 1575

私の休みは、不定期なので、週末だったり、


ウィークデイだったりいろいろです。



たまに、週末の休み隣、夫のお休みと一緒になると、



1日は、一番近くの日本の物が買えるお店、



宇和島に屋に繰り出します。



ビーバートンにある、ポートランドの宇和島屋ですんで、



中には紀伊国屋も、ラーメン龍馬も入ってるんで、



勿論、その日は、ラーメンを食べます。



決まって買うものは、納豆とか、お米が切れそうだったら、



田巻米とか、大体決まってきてますが、



こちらのお店には売ってない、菓子パンってのもあります。




宇和島屋には、何件かの地元のパン屋さんも入ってて、



日本のパン屋さんと一緒!!とはいきませんが、



まあまあ、似たよな物も、結構手に入ります。



テキサス時代、アイダホ時代を考えると、夢のような生活です。(笑)



”ビアードパパ”も、入ってるし、シュークリームだって、普通に買えるんですが、



お値段が、日本とはぜんぜん違ってきます。




そんな中で、コスパの良さも考えると、断然、ベトナミーズのパン屋さんです。




004_20190825112211865.jpg


このチョコレートクリームの入った、コルネ状の菓子パンは、



夫のお気に入りなんで、必ず買います。



それに普段は、パウンドケーキのような物とか、



大きな葡萄パンを、買うんですが、



今回は、いつもと違って、ストロベリーチーズケーキの丸っこいパンを買ってみました。



チョコーレートの方は、$1.99。


200円ちょっとですから、日本とほぼ変わらないですよね。



日本で買うより、コスパ良いかも知れません。(笑)



味は、日本のパンと、遜色無く、美味しいですよ。



大きい方のパンは、$3.5だから、400円ほどですが、


大きいし、まあこんなもんでしょう??



もしかしたら、このベトナミーズノ地元のパン屋さんに繰り出せば、



もっといろいろなパンが売られてるのかも??と、一度は、



Eastの方まで、行ってみましたが、お値段は一緒だったし、



特に目新しいのは、その場で手作りのべトナミ-ズサンドイッチくらいで、



ちょっとがっかりでしたんで、もう行きません。

(うちは、べトナミーズサンドイッチは、好みではないんで、、、)


宇和島屋で買うので、十分です。



こんな感じで、こちらでも、日本の手つくりパン屋さんも、


あるにはあるんですが、



コスパを考えると、ガッツリ買いたいだけ買うって訳にはいかず、



ほとんど遜色無い、ベトナミーズノパン屋さんで、うちは十分って感じで、



こちらでも菓子パン食べてますよー。(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

アメリカ大移動、今はNorthwest


タイトル画像

叔父さんは来なかった。(笑)

2019.08.19(03:52) 1574

夫の両親は、長男長女なんで、彼らより若い叔父さん、叔母さんが、


夫には結構沢山います。



義父の方の親戚は、私はほぼ会ったこと無いし、


Boise アイダホに住んでたとき、


結構近くの隣町に、義父の方の従兄弟家族が、住んでたらしいのですが、



一度も訪れることも無く、約2年住んで、


テキサスに移り住みました。



義母の方の従兄弟には何人か会ったこともあるし、



叔父さんにも会ったことはありますが、この叔父さんは、なんだか変わって、特別です。



ボイジーに住んでた時にも、私たちはトレイらー暮らししてるのに、


何故だか会いに来ました。



一緒に夕飯食べただけで、すぐにバイバイしましたが、



去年も、義両親を訪れた際に、カリフォルニアに南下する際に、



うちに1泊して、オレゴン州に向かってました。



ずっと独身で、義母の家族は、カソリックのはずなのに、


一人、ユダヤ教に改宗して、何度もイスラエルに行って、



行き過ぎて、今では、向こう3年間か???イスラエルに、もう入れてもらえないらしいです。(笑)



もともとミリタリーなんで、日本の沖縄にも、何年か居たらしい。



ミリタリーのリタイア組みなんで、飛行機のチケットとか、


安く買えるらしく、それで旅行ばっかりして、リタイア生活楽しんでるんだか??


無駄に旅行してるのか??ようわからん叔父さんです。




また来るんやろうなーと、ベッドメイキングだけして、



待ってるような??ぜんぜん知らん振りのような、態度で待ってたんですが、



この冷たい態度で、来ないと決めたのか??分かりませんが、


この週末、来ませんでした。(笑)


どっちにしろ、私はほぼ関わらないのですが、


休みの日であれば、一緒にレストランくらいは行くんですが、



もう明日からまた仕事やし、来てもまったく無視やけど、



珍しく、寄らはらへんかったのが、不思議なくらいで、


へーという感じでした。




それにしても私、ほんとに社交性なしです。



夫も、どんどん私に近づいてきて、社交性なしの中年??初老の夫婦となりそうで、



夫は、リモートの仕事じゃない方が良いのでは??と、思うこのごろです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


アメリカ大移動、今はNorthwest


タイトル画像

アイルランドに先祖返りしたいらしい

2019.08.13(11:30) 1573

私が日本移住を考えたりしてたら、



夫もいろいろ思うところがあったらしい。




最近、Newsを見ると、がっかりする事だらけなので、



あんまりオンタイムでは見ずに、過ごしておりました。(笑)



日本からのNewsで、こちらの銃乱射の事を知り、



あの3年前の、大移動で、大嫌いな街となったエルパソ。



夫婦で、私ら絶対もうあの町には行かんで!!!と、言ってたら、




もう1件は、結構北部やし、、、、、



何処も絶対安全な場所って無いんだよねー、この国。



夫は、去年行ったアイルランドが、相当気に入っており、




気候も、緑も、結構アイルランドの雰囲気に近い、ノースウェストに居るんですが、




「自分は、やっぱりアイルランドの血が流れてるから、あの空気がほんとに気持ち良いんだ。」


「みんな雨が多いから鬱陶しいとか言うけど、冬のノースウェストは相当雨が多いけど、


そんなの全然苦にならない。」



「Payはグッと下がるけど、QOLを考えると、あの国で仕事探しをしたいかも??」だそうだ。




ほんで、「アイルランドで仕事見つけたら、一緒に来てくれる??」って、、、、、、




「ぇ、ほんまに真剣にそこまで考えてる???」



私も結構アイルランド好きですが、



「勿論行きたいけど、一緒に行ったら、私は仕事できひんよ。


ということは、この家、売らなアカンし、いいの???」


「それにイヤイヤ、あんたは、半分アイリッシュか知らんけど、


半分はスコティッシュやで、それにあんたの苗字は、スコテイッシュやし、



スコットランドを見てからの方が、いいんちゃう??」



私は大昔、イギリスに14ヶ月住んでた時に、エジンバラだけではありますが、


行った事があります。



しかし夫は、半分スコテイッシュであるにもかかわらず、


半分のアイルランドの方ばっかり、3回も行ってるけど、


スコットランドには、行った事がない。(何でや??)



来年、もしくは再来年、夏前に、スコットランドに行ってから、


どっちにするかは決めるという事で、一件落着??




なんだかいろんな意味で、アメリカ人であることに、未練がなくなってきてるようです。



ポテト飢饉で貧しさにアイルランドで苦しみ、



宗教的にイギリスから差別され、アイルランド、スコットランドを抜け出し、



ご先祖さんが新天地を求めて、アイリッシュ、スコテイッシュアメリカンとして、



繁栄し、忠誠を誓い生きてきたのに、



ズリズリと押し寄せる他勢力と、無秩序と成り下がってきてるこの国に、



もう愛着が持てなくなって来てるようです。



デモねー、アメリカ人を全面的に受け入れてくれるのは、日本くらいなもんで、



ヨーロッパに行くと、アメリカ人、嫌われてるからねー。



よーくよーく、何度も見てから考えましょうね。



あなたはどんな血が流れてようとも、アメリカ人なんですよ。




どうなるんでしょうね、私たち。



なんだか私の放浪癖がウキウキ仕掛けてるのが、怖いこのごろです。(笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

アメリカ大移動、今はNorthwest


最近の記事
  1. お誕生日、ありがとう(09/11)
  2. アイロン台(09/06)
  3. 今年の誕生日も(09/02)
  4. Spring Restaurant(08/30)
  5. An Xuten Bakery(08/24)
  6. 叔父さんは来なかった。(笑)(08/19)
  7. アイルランドに先祖返りしたいらしい(08/13)
次のページ
次のページ