コンテントヘッダー

Jurisprudence Exam

テキサスのナースライセンスの、エンドースメントの手続きの中に、あるんですが、
法律のテストがこれです。

フィンガープリントを済ませて、

日本の厚生労働省にも、日本の免許の証明を頼んでいますが、
これはまだです。

法律のテストは、アメリカ人であれば、それ程、難しいもんではないし、
だいたい、常識を問うような問題がほとんどです。

でも、法律系の英単語は、知らないし、

日本でも法文書は、回りくどくって、なんだか分かりにくいんですが、
そんな感じがあるんで、ボキャブラリーの少ない私としては、
少々、難しいですが、それでも、

NPA(Nursing Practice Act)や、Ruleを事前に読んでると、
出来るもんなんで、

アメリカ人に取ったら、楽勝でしょうね。


何しろ、これが受かったんで、あとは、日本のお役所さんに、頑張っていただくしかないんですが、、、、、

相当前に、申請書は、送ったんですが、、、、、、

まだなのかなあ??

頑張って働いていただきたいです。


厚生労働省から、証明していただけたら、晴れて、

テキサスのパーマネントのライセンスがもらえます。

もう、あとは待つだけなんですが、

厚生省の皆さん、よろしくお願いします。


6月まで待って、まだテキサスのBONに届かないようなら、
また申請し直しでしょうかね??

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

NCLEX合格しました

一昨日の22日、金曜日、Austinのダウンタウンで、NCLEX受けてきました。

で、先ほど結果が分かって、”Pass"でした。

嬉しいー!!です。 



それにしても、長い道のりでしたねー。

一応、振り返ってみましたが、
2005年の9月に、アメリカに来てから、4年と4ヶ月かかってますね。


来てからすぐに、英語の不足は分かってたんで、早速、ESLに行き始めた訳ですが、

2ヶ月は、NE ポートランドにあるコンコーデイアのESLへ。

ここはさすがに私立の大学、高かったです。 


毎月、$1000以上の費用が掛かる。

どうも進歩具合と見合わせると、この出費はキツイナー  という事で、

2006年からは、PCC(Portland Community College)へ、

ここでは11週間で$1000ほど、

ダーリンがポートランドで、Tax Payerだったんで、インターナショナルのStudentさん達は、

$3000払ってるのに、レジデント扱いで、1/3で済みましたが、

それでも、今考えると、高かったなあー。


オレゴンのナーシングボードは、英語の基準値が、Toeflなら560、
Toeicなら780なんですが、

TOEFLの方は、問題がアカデミックで、何度か受けましたが、どうも伸び悩み、、、、
というか、問題によって、出来不出来がありすぎるという事は、英語で得点が取れてるのではなく、
生物や化学系の自分の知ってる内容なら取れるけど、
地学系、天文学系の日本語聞かれても???な問題は、取れない。
(という事は、英語はやっぱり伸びてないんですねー。


Toeicの方が、実社会的かなあ??という事で、Toeicに変えてみると、問題が簡単に感じるが、、、??
この780に達したのが、2007年の9月。



結局、なんだかんだ言いながらも、2年もかかってますね。

でも、その間に、いろいろ忙しかったのよ。 (言い訳かしら)



2006年の7月には、ダーリンの仕事で、
ポートランドから、お隣アイダホ州のBoiseに引っ越したし、



Boiseに行ってからは、早速CNAに学校に行って、10月にはCNAの試験に合格し、
11月から働き始めたんだし、勉強はおろそかでしたね。 (笑)



Boiseに居た2年3ヶ月のうちの、2年ほどは、CNAとして仕事してました。




2008年10月にここ、Austinに引っ越して、この時期にちゃんと勉強してれば良かったんですが、

ここでもいろいろ体調の事があったりで、
ほんとに真剣に、本腰入れて勉強したのは、
2009年も、終わりを迎えるような時期からでしたが、


やっと、やっと、

2010年も明けて、1月22日の金曜日に、試験を受けて、晴れて合格いたしました。



4年4ヶ月、大学が卒業できる期間が掛かってしまいましたが、

英語の基礎がしっかり最初からある人なら、
もっともっと早くアメリカンナースに成れるでしょうね。(笑)


まあ、色んな学校で、いろんな人にも出会えたし、

CNAとして働いて、日本のナースとの違いも見れたし、

CNAの気持ちも理解できるし、大変だったけど、いい経験でもあったなーと思います。



この大不況の最中なんで、これからの方が、もっともっと大変かもしれませんが、

まずは一安心。 


ちょっと一息つけます。


これからは職探し、どうなるでしょうね??

急がず、こちらの方も、ボッチリボッチリ、始めます。



あー、それにしても、受かってて良かったー。


いろいろ応援してくださった皆様、ありがとうございました。

今は、いろんな人に、感謝の気持ちでいっぱいです。


ほんとに良かったわー。


これからは、ナースとして頑張れるように、努力します。


どう考えても、エキスパートナースには成れんけど、ナースの端くれにはなれるよう、頑張ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
よろしくお願いします。

テーマ : ぅわは―――――ッい!!!ヽ(`∀´)ノ
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

久しぶりに勉強の事でも

今週も実はダーリンは、出張中。

毎日”篤姫”三昧。

今日で、27話まで見ました。

日本語が良く分からなくても、ダーリンも大好きなんですが、
込み入ったところになると、私の説明が、必要になるのです。
それが結構めんどくさい。

現代のものでも、込み入った話となってくると、説明は難しいのですが、
これが時代物、歴史物となると、更に難しい。

でも、黒船来航、ペリーがとか、ハリスがどうのとなると、面白いし、
興味も湧きますよね。

何とか英語の字幕つきDVDを探さなくては!!と、思いつつ、
なかなか探せずじまいです。


一人を満喫してる間に、ダーリンは、仕事してるんだから、
私も勉強がんばらねばいけないのですが、
これがなかなか、、、、

日本での10年以上の看護師経験が、少しは役立ってるのか??
英語の壁さえ何とかすれば、何とかなりそうな部分も多いのですが、

英語の壁を乗り越えても、????の所も、


大きく違いを感じるのが、精神科看護かなあ??
それと大変なのが、薬。 

精神科は、私の経験不足もあることながら、文化の違いもあるような??

精神科というと学生の時以来、

沢山の痴呆老人には接してきましたが、
そういう人達に対する気使いとは、また違うものがあるわけで、

実習時に担当した患者さんは、まだ若い男性でした。

精神分裂病、破瓜型
(今は、こういう言い方は、してはいけないのですよね。
統合失調症って言うべきなんでしょうが、、、、
そうなると、痴呆症も、まずいんですよね。
これも認知症って言うべきなんでしょうが、なんだか言葉選びにも難しくって、
何も話が出来なくなるんで、思うままに書かせてもらいます。
言葉で、お気を悪くなさる方は、読まないでいただけると、、、、すいません。)

妄想の世界に入ってるときは、出来るだけ現実に連れ出すように、
声をかけて、何か作業を一緒にしたり、日常の行事に、参加させたりって感じで、接してました。

私が担当した患者さんも、幻聴などが相当あるようで、何かに聞き入ってるような素振りであったり、
私に何かを話すときも、不思議な事ばっかり、
変な事ばっかり話すんで、

何か??興味がありそうな事を話そうとするのですが、
卓球しかない。
4週間の実習中、毎日卓球ばっかり、、、

この実習では何を学んだのか??
卓球以外、何にもしてませんでした。

まあ、これはいいとして、、、、(良い事ないけど 

自殺企図のある患者さんでも、
よく言われてたのは、
「死にたいとか言ってるうちは、まだ決心がついてない。
黙りだしたら、怖いよ!!
今まで以上に、様子を見とかないと!!!」


でも、こちらでは、やっぱり言葉にしてる人が、一番要注意。(確かにそうなんだけど、、、)


なんとなく、違いも分かってきたんで、これは何とかなるとしても、


薬がなあー


発音も出来そうにない長ーい名前の薬、覚えられますかいな、、、

ほんで、質問も、
”心疾患患者に○○の薬を投与しました。
どのような副作用に一番注意をする??”とかだったら、まだ予想のしようもあるけど、

”Dr's オーダーで、○○の薬を投与しました。
何の疾患??” とか、

”○○を○MG投与せよとの指示。
どのような行動を取る??”  とか、

薬の名前が覚えられんのに、Doseまで覚えられるかいな!!!

アー、薬、難しいなー

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

今日は、ダーリンも帰ってくるし、さ、ちょっとは勉強しよっと、

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

Gunって、

久しぶりに勉強関係、

小児科に入る前の、発達段階のセクションで、

”Safety”の項目なんですが、
これは、日本にはありえないものシリーズ。

Preschoolerと、 School aged child に対して、

Gun should be stored unloaded and secured under lock and key.
Should be taught to leave an area immediately if a gun is visible and to tell an adult.
(銃は、弾を抜いた状態で、錠と鍵を確実にかけた状態で、保管する事。
もし銃を見た時は、すぐにその場所から離れる事と、大人に伝える事を、教えるべき。)でしょうか?

どちらの年齢項目にも、しっかり書かれてます。


これは、日本には無いでしょうね。


それにしても、学童期の子供だけでなく、就学前の子供にまで、教育しないといけないというのが、
怖いというか、深刻ですね。


危ない、危ない。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

アメリカならでは

ブログランキング・にほんブログ村へ


今は、時間があるんで、ボッチリボッチリ勉強を始めてるわけですが、
やってて、やっぱり日本とは違うなあーって感じるのが、

ナースと法律のセクション、
”Legal issues"って、こんなの無かったなあー、


医療現場に限らず、普通の会社でも、日本の感覚で、女性の裸のカレンダー飾ったり、
体に触れたりで、セクハラで訴えられて、えらい目にあった日本人ビジネスマンの話は聞きますが、

はっきりとうたわれてますね。

Prohibited by state and federal lawって、

ダーリンが言ってたのでは、体をじっと見たり、 「ちょっと太った?」とか、体に関する発言でも、
注意項目に上がってるらしい。

こんなの日本では、日常茶飯事、
日本から来るビジネスマンさんたち、気をつけて、
というか、自分も気をつけにゃ! 
(太ったとか、痩せてきれいになったとかも、言う時は、気をつけないといけないらしい)



それから、試験問題を見てると、更に面白い、

ナースが、患者に病院から出られないって言うと、、、、、、Imprisonment(監禁)

ナースが、患者に薬を飲めって、脅かすと、、、、、、、、、Assault (言葉による攻撃)

ナースが、何も告げずに処置をすると、、、、、、、、、Battery  (故意の接触)

専門家のスタンダードケアとして、相当に劣った事をすると、、、Negligence(怠慢、不注意)



更には、医療過誤に対する保険は、自分の責任で、自分で加入する事!!!
(試験問題にも出てます。



職員間の問題でも、

他者に対する 言葉での中傷、つまりは悪口ですよね、、、、、、Slander

文書での中傷、つまり悪口書いたら、、、、、、Libel


日本でなら、対人関係って、一番難しいよねって、ため息ついてごにょごにょ、迷宮入りのお話が、

訴える、訴えないの、法的問題に、



日本的感覚で仕事してたら、何が起こるか、
ちゃんと、ここら辺も認識しなくっちゃ、


それにしても、アメリカですねー、
この項目  

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

1ヶ月たって

今日は、こちらで、11月の9日、日曜日、

10月10日にAustin入りしたんで、丁度30日、明日で、1ヶ月になってしまう。

早いもんだ、

Austin入りする前に、1週間の長いドライブ旅行というか、
アメリカ縦断引越しをやってたんで、
最初の1週間は、体を癒すためにも、ダラダラと (言い訳)

Austinの街にもなれないといけないし、、、、、と言ってる間に1ヶ月が済んでしまいました。


このままでは いかんいかん、

この1ヶ月で、アメリカ経済どんどん悪化し、

選挙も終わったけど、景気回復の兆しどころか、更に泥沼に、

失業率もどんどん上がってきてるようで、ダーリンも、将来の事とか、色々考えてるようだが、??

「Health careは、景気に関係なく、いつも人手不足だし、仕事の心配無いのが良いよなあー」って、


確かにそれはいえてる、


昔、ワーホリやボランテイアで、いろんな国を廻ったが、
1年経って、日本に戻れば、すぐに仕事が出来た。

仕事を始めると、重労働で、ストレスだらけ、
なんで!!  って、思う事だらけでも、
この時ばかりは、さっと仕事が始められるので、ありがたみを感じたもんです。
(その時だけで、すぐに不満だらけでしたが、、)



状況は、アメリカも一緒らしい、
この不況突入時に、引く手あまたなのは、看護師くらいなもん??


という訳で、さっさとNCLEX受かって、働けって事か、


Boiseでは、CNAの仕事で忙しく、勉強全然進まず、
この1ヶ月も、鼻息だけ、



明日から丁度、1ヶ月の区切りも良いんで、計画立てて、ガンバろっか。


と言っても、急に厳しい計画立てたら、、続かんやろうし、
1日の流れを考えて、午前中は、ここのジムに行ったり、
今までどうり、ブログの更新や、他の人のブログも見たいし、
ちょこっとした家事もある。

ダーリンは、7時まで仕事なんで、帰ってくるのは、7時半過ぎ、
だから5時くらいから夕飯準備で、大丈夫かなあ??

日によっては、買出しもせんといかんし、

午後に毎日、3時間勉強時間を取ろう!!

ダーリンの休みの日は、何かと出かける用事や、もろもろで、きっと勉強って、集中できないだろうし、

ダーリンの仕事日、2週間で7日間
(夫は1日12時間の週に3日もしくは、4日勤務をしています。 それを条件で、Austinに移動したんで、)

この計画でいけば、2週間で21時間。

子供の夏休みの計画程度だが
まずは無理せずこのくらいから、始めます。

ガンバろっと!!


早くアメリカンナースになれますように、


テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

GEDコース、Reading3

3月から、Reading2から、やっとReading3にUpしました。
昔の日記を、紐解いてみると、Reading2に、なんやかんやで、1年近く居た事になります。
去年の4月からなんで、そういうことです。
伸びの遅い生徒にも、程があるってか???

でも、ちょっと言い訳すると、他の生徒は、3回/Wなのに、私は仕事もあるんで、
2回/W、ちょっと検診があったり、雑用で、1回/Wの事も、多いです。
更に、日本に帰ったり、ホリデイ取り過ぎー、

それにしても、英語、伸びませんねー、  困った困った

もう、そろそろ、NCLEXの方に、本腰入れて、取り組まなくてはいけないのに、
英語が伸び悩み。

まあ、Toeicですでに、基準値に達したんで、切り替えればいい事なんですが、
何だかいまだに、人の言ってる事が、聞き取れない、
私の言ってる事が、相手に伝わらないで、困る事も多いんで、、、、
切り替えにくいんですよね。

Reading3を終えて、テストにパスしたら、みんなどんどん、カレッジに行ってるんですが、
どうもカレッジで、普通に授業についていけるとは、思えないなあー、今のこの英語力では、

何とかしなきゃ!!

でも、何ともしようがない、

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

プロフィール

Salie

Author:Salie
アメリカ生活、12年目となりました。
アメリカ国内をクルクルと大移動。
オレゴン州からお隣アイダホ州へ、そして南部に大移動。
南部テキサスから、更にNorthwestに戻ってまいりました。
今は,ワシントン州の住人となりました。

日本ではナース暦15年。
関西出身のB型。
10カ国以上の海外旅行&滞在経験あり。 
でも英語は何年たっても苦手、、トホホ、、。

アイダホ州、ボイジーで、運転免許、
CNAのライセンスと取得して、すぐに仕事も開始。
1年11ヶ月、Boiseの病院で、CNAとしてアメリカで始めて仕事。
2010年1月にNCLEX合格。
6月から、RNとしての生活が始まり、なんとRN生活も6年超えちゃいました。

今は、2年前に始めたアメリカンキルト作りにはまり、ナースの仕事の合間にチクチクやっております。
”Etsy"Shopもやっております。
リンクの一番上の”Cotton Salie"から”Etsy"のお店に入店できます。
どうぞよろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク