コンテントヘッダー

最後の晩餐

5日目のディナーですが、

これで晩御飯は、最終日です。

次の日、6日目の午前中には、ガルベストンに着くんで、

6日目は、朝ごはんしか、船上ではいただけません。




それでは、最後の晩餐、

まずはアペタイザーから、

day 5 salmon apetizer
この日は、アペタイザーからメインまで、

サーモンです。


午前中の”Behind Fun”で学んだんですが、

シェフのほとんどが、アジア系。

料理長も、インド人でした。


4日目まで試して、

お肉よりも、魚料理が、うまいのは、アジア系だからか??

と、ダーリンが、納得いったようです。


ベジタリアンメニューが、とてもしっかりしてるのも、

料理長が、インド系だからでしょう、きっと。


このサーモンも、とっても美味しかったですよー。





そして、メインのサーモンも、

とってもジューシーで、絶対に焼きすぎないところが、

魚を知ってる料理人さんたちです。


salmon main day5

実は、ダーリン、このサーモンが余りに美味しくって、


もう一つ頼んで、二皿食べたんですよ。(笑)



陸に上がったら、こんな美味しいサーモンは、なかなか南部では無理やでーってことで、




8月の末まで、北部に行くことも無いし、

船上で、サーモンしっかり食べておこうと、思ったようです。




私は、最期のデザートも、しっかり食べたかったんで、一皿で、我慢しましたが、

確かに美味しかったです。


でも、ここでも、大根おろしと、醤油があれば、更に美味しいで!!と、思いました。(笑)






デザートは、最初の日に食べた、”Melting Chocolate cake"を、ダーリンは、

しっかり堪能してましたね。



私は、さっぱりしたいんで、パイナップルのシャーベットを、いただきました。


すっきり、後口もよろしく、美味しかったです。



料理は、ほんとにクルーズ、満足ですね。


特にお魚料理が、お勧めです。

お肉は、、、、、やっぱりBBQどころのテキサスからだと、

それ程感激はしません。


でも、お肉も、美味しかったですよ。






タオルも、この日が最後ですね。


最後は、こんなの、

day5 towl work
ありゃー、最後は、ちょっと手抜きでは??ありませんかね??

これなら私でも、作れそう。


こんな感じの、船旅でした。



6日目は、朝起きて、身支度して、朝ごはん食べたら、9時ごろには下船で、

家路に向かいます。


第一回目のクルーズ旅行は、大成功の、大満足。


明日はちょっと、クルーズに関する、感想というのか??

いろいろ思うことも書いて見たいと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村それでは、、また明日。



スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

Salie

Author:Salie
アメリカ生活、12年目となりました。
アメリカ国内をクルクルと大移動。
オレゴン州からお隣アイダホ州へ、そして南部に大移動。
南部テキサスから、更にNorthwestに戻ってまいりました。
今は,ワシントン州の住人となりました。

日本ではナース暦15年。
関西出身のB型。
10カ国以上の海外旅行&滞在経験あり。 
でも英語は何年たっても苦手、、トホホ、、。

アイダホ州、ボイジーで、運転免許、
CNAのライセンスと取得して、すぐに仕事も開始。
1年11ヶ月、Boiseの病院で、CNAとしてアメリカで始めて仕事。
2010年1月にNCLEX合格。
6月から、RNとしての生活が始まり、なんとRN生活も6年超えちゃいました。

今は、2年前に始めたアメリカンキルト作りにはまり、ナースの仕事の合間にチクチクやっております。
”Etsy"Shopもやっております。
リンクの一番上の”Cotton Salie"から”Etsy"のお店に入店できます。
どうぞよろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク