アメリカ大移動、オレゴンからアイダホ、そして南部テキサス、更にNorthwestに戻ってきました
先月の初旬から、今月はじめにかけて、2週間以上、腹部の不快感があり、


何だろう??ということで、気にしていた夫のお腹の症状、


もう治まってはいたんですが、


今日が検査でした。




検査の結果は、何にも無く問題なしと、Drから聞かされて、



夫も一安心。




麻酔から覚めながら、大丈夫だと聞き、


うつらうつらしながら、




”じゃあ、Kerbey Lane Cafeに、帰りに行こう!!”と、、、、、




”まっすぐ家に帰って、ゆっくりと寝るんと違うん??”と、言いながらも、



Kerbey Lane Cafeか、それも良いよねー、と思ってました。




しっかりと目覚めてからも、夫は勝手に”Kerbey Lane Cafeだ!!”と、決めたようで、



Post OP Nurseに向かっても、”Kerbey Lane Café に,これから行くねん”と、言ってます。(笑)



全く道を覚えない私ですから、




麻酔後で運転できない夫が横から、ナビゲーションしながら向かいました。




もうほぼ1年ぶりくらいかな??



朝早くからの検査だったけど、



もうお昼、



良いブランチになりました。



私は、スモークサーモンベネディクト、



001_2015092905454955f.jpg


とってもスモーキーで、とても美味しかったです。





夫はいつものようにカービーレーンコンボです。



002_20150929054905d14.jpg



パンケーキにベーコン、ソセージにエッグ、そしてホームフライポテトです。



すごい量のカーボですが、ここのバターミルクパンケーキは、ほんとに美味しいのですよ。




私は、今朝の朝ごはんも、きのうの晩御飯も、きっちり食べてますが、


夫は昨日はクリアリキッド食、夜中からは何にも食べてないんで、



相当お腹が空いてて、とっても美味しかったようです。(笑)




一応、今のところ、



何にも無くって良かったです。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

【2015/09/29 05:56】 | レストラン
トラックバック(0) |

No title
たろままん
何もなくてよかったですね~。私も最近、謎の生理痛に悩まされていて、生理来てないのに。心配になっています。検査やだな~。

ご主人、先生がすぐに異常なしって言ったってことは。Colonoscopyされたんでしょうか。今まで散々患者さんにPrepしたけど、自分が受けるとなると嫌ですね。でも、便秘症の私は、GoLytelyをがぶ飲みして思う存分出したい欲求もあります。(笑)

なんにせよ、何もなくて一安心ですね。

No title
たいちゃん
一安心ですね。
いつもはあれもこれも欲しい・・と思ってしまいますが、やはり健康が一番ですね。

No title
ケイ
旦那様、何も無くて本当によかったですね!
にしても、絶食して検査、麻酔から覚めた後、
よくこんなに食べられましたね~美味しそうですが・・・笑

検査は嫌ですよね
Salie
たろままんさん、こんにちは、

そうです、コロノスコピーをしました。
私も、母が大腸癌、腎臓癌を患ってるんで、去年しました。
こちらでは、完全に眠らせてくれるんで、検査自体は何の苦労も無く、
気分的には、あっという間に済んだ感じですが、
この検査は、準備が大変ですよね。(笑)

検査は面倒で、嫌だけど、終わるとそうでもないし、
安心するためには、仕方ないですよね。

元気な体あってこそですもんね
Salie
たいちゃんさん、こんにちは、

そうなんですよ、何事も、健康な体があってこそ、
病気になっちゃうと、何にも楽しめませんよね。

ちょっと一安心です。

食欲旺盛です
Salie
ケイさん、こんにちは、

はい、ありがとうございます。

みんな、この検査は、空腹との戦いのようです。(笑)
寝てるときも、食べ物の夢を見るようですよ。
Pre OPの時、ナースや、麻酔科の医師と、終わったら何食べる??と、
みんな、そんな話ばかりされるようですよ。(笑)

コメントを閉じる▲