アメリカ大移動、オレゴンからアイダホ、そして南部テキサス、更にNorthwestに戻ってきました
先々週かなあ??”Takahashi"という日本人経営のレストランで、堪能したあと、


更に廻る寿司の、”Takahashi 2”で、寿司三昧。


お安いのに、結構美味しい!!


喜んでころこんで、2週続けてポートランドのダウンタウンに繰り出し、


5時開店と同時に、楽しんできました。


廻るすし屋さんだけど、いろんな物が、廻っています。

006_20170330010328d10.jpg

これ実は、汽車に乗ってるんですよ。

最前列が撮れなかったんで、普通の廻る寿司のようですが、


トンネルから出てくるのは、汽車なんです。(笑)


寿司は、貨物ということで、枝豆やら、モズク、揚げ物もデザートも乗ってました。


私たちは、お寿司専門。


特にサーモンと、はまち、ツナをメインに食べまくりました。


ノースウェストならではの、コーホーサーモンとか、こりっとしてて、ほんとに美味しいのです。


鰻も美味しかったなー。


これらの写真は無いのですが、



あぶりのサーモンはきっちり撮れましたよ。

007_201703300107569ef.jpg


これはお花のお皿なので、$2,75だったかなあ??


でも、この大きさで、二つ乗ってるから、格安ですよねー。


こういうのは、直接頼むと、すぐに握ってくれます。



2回とも、たっぷり食べて、二人で$40かからずでした。



これは良いよねー、毎週通おうか!!と、夫と大喜びをしたのもつかの間、


ほぼ9ヶ月ぶりにかかった、DR's Office Visitで、血液検査をしたら、


"Neutropenia" 日本語で言うと、白血球減少症、とか、好中球減少症でしょうかね。


癌の化学療法の後遺症ですね。



すでにファミリーDrからは、オンコロジーのリファーラルは送ってもらってたんだけど、


更に電話で、血液専門医にリファーラル出しておきましたって、、、、、



あー、嫌だなーもう、



丁度、体調くずしてたんだけど、このNewsで更に、撃沈。



しっかり元に戻るまでは、お寿司禁止、


飛行機にも乗れません。



11月には父の喜寿のお祝いに絶対に日本に行きたいから、

それまでには治すぞ!!



というか、もし今度、癌治療が必要になったら、


日本でする!!


こちらのスパルタ治療は、もうごめん。


日本で至れりつくせり、その上、お値段お安い日本でするって決めてます。


全身麻酔で開腹手術でも、3日で放り出し、600万円請求してくる上に、


Chemoも私には、きつすぎたんでは???と、思うのです。


もう4年経つのに、いまだに抗癌剤で叩きのめされた私の骨髄は、悲鳴をあげてるんだと思う。



Chemo中にも、何度も危険な位の、”Neutropenia"になり、何度もブースト使ったけど、


いまだにそれを言われるとは、、、、



命を助けてもらったんだから、ぶつぶつ言うたらアカンのでしょうが、


ちょっと毒吐きです。(笑)


それにしても、お寿司をしばらく食べられへんのは、がっかりですわ。 はー、



にほんブログ村
スポンサーサイト

【2017/03/30 01:41】 | レストラン
トラックバック(0) |

No title
たいちゃん
引越しや、新しい土地での暮らしに、新しいお家と、精神的にも体力的にも続いてしまったせいもあるのかな、ゆっくりしくださいね。 

それにしても、アメリカの医療費は異常ですね。技術は進んでいるのでしょうけれど・・。

くれぐれもお大事に。

すごいなぁ~
とみママ
こちらの時間では遅い時間です。

しかしアメリカの医療費ってたかいんですね~@@!

驚いてしまいました。それに体調されていたのも知りませんでした。

お仕事柄皆さんのお世話をされていることしか・・・大変だったのですね~
きっとお引越しやもろもろ体の免疫力も低下していたのかも。
無理はしないでくださいね。

11月に日本に来られるのならその時に思い切り美味しいお寿司を
めしあがれ~~
それまでは我慢して体ご自愛くださいね。


ありがとうございます
Salie
たいちゃんさん、こんにちは、

ちょっと数日、具合が悪かったですが、もう大丈夫です。
ご心配をおかけしました。

アメリカの医療費は、ほんとに異常です。
勿論これ全部を払ったわけではなく、夫の会社の医療保険で、
自己負担は10%程度ですが、それでも、日本に比べたら、高いです。
手術費、3日の入院費で、60万円ですから、それに保険料って、
日本に比べて高い上、これはには外来でやってた、3ヶ月のChemoの費用は、
全く入ってませんから、べらぼうですよね。

すっごく高いです、
Salie
とみママさん、今晩はでしょうか??(笑)

そうですよー、医療費も高いですが、
保険料も日本と比べると、とても高いです。
日本はほんとに恵まれた国です。
医療費破産する人が、アメリカでは沢山居ます。
ちなみに、救急車を使うと、500ドル(約5万円)自動的に請求です。

ありがとうございます。
もう、体調の方は、ほぼ大丈夫です。
ご心配をおかけしました。

そうですねー、11月に帰国する時は、しっかりガッツリいただきますが、
その前にも、血液検査の結果が良くなれば、こちらでも食べますよー。(笑)

No title
Q
え〜〜せっかく美味しいお店が見つかったのにそれは残念😓
もう体調は回復したみたいでよかったです。
でもみなさんの仰るように、きっと気候の違う新天地での疲れが溜まってきてたのかもしれませんね。できるだけゆっくり身体を休めて体力をつけて、11月と言わず早々に白血球を取り戻して、早くお寿司が食べられようになるといいですね!
それにしてもアメリカの医療費は、ホント恐ろしいですよね…(゚д゚lll)
知り合いの所は救急車が1000ドル越え請求で保険が支払いを拒否したから訴えた、って話も聞いたことあります。もうみんな異常です。
今回のお話を読んで何かあったときのために、やっぱり私も日本国籍はキープしとこうかなぁって思いました(笑)

そう、日本は最高!!
Salie
Qちゃんさん、こんにちは、

ありがとうございます。
はい、もうほぼほぼ元通りですが、5月の血液検査までは、ちょっと自粛です。
5月の検査で、なんとも無ければ、寿司は解禁ですが、飛行機は11月までは、
おあずけかなあ??

アメリカの医療費は、ほんとに恐ろしい。
最先医療たって、みんなが受けられるわけじゃないんですよねー。
お金がなくなったら、死を受け入れろって事ですね。(笑)
先進国ではない、野蛮な国ですよ。

日本国籍は、絶対捨てません。
私は名前も捨ててないんで、リタイア後は、そのまま日本に帰って、
日本の温泉、満喫しますよー。(笑)

コメントを閉じる▲