コンテントヘッダー

マンダトリーミーティングに行ってみた

転職して3ヶ月、

今まで、ミーティングの日は、自分の仕事日と重なってたんで、


参加できなかったんですが、


3ヶ月が過ぎて、初めてお休みの日に重なり、行けました。(笑)



今までの職場でも仕事の日程により、行けたり行けなかったり、、、、


内容的には、同じ感じではあるけど、


必要な事を告げた後は、


5年勤続者の表彰や、今月お誕生日だった人をお祝いして、


チョコレートケーキを食べたり、、、、と、穏やかムード。



退院していった患者さんからのThank you letterを読み上げたり、


新しく採用された人の名前を読み上げたり、アットホームな雰囲気でもありました。




前の職場での、あれをしろ!!、これを書け!!


毎月やってもやっても終わらない課題に、嫌気がさすミーテイングと違って、


これだと、ちょっと勤労意欲をわかせる意味でも、ボスたち、考えてる気がしました。




今回、何でだか、どうやったらみんなをうまく動かせるか、


何とか勤労意欲をわかせるには??ということを気にした感じです。



Austinでの病院では、潤沢な資金がある為、


マンダトリーミーティングに参加すると、毎回、病院ロゴ入りの


Tシャツだったり、ランチボックス、コーヒーカップなどのプレゼントがあり、


その上勿 論朝食付き、(毎回朝だったんで)



それが、この州に引っ越して、以前の施設も、ここも資金は無いようで、


プレゼントは全く無いけど、(笑)


クッキーや、ケーキで、何とか参加者を引きつけようと、必死なのが良く分かる。(笑)



管理者の苦労もちょっと垣間見た今日でした。




にほんブログ村
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

お仕事お疲れ様です。
へぇー こういうミーティングがあるんですね。地域によって病院の資金が変わってくるのも初めて知りました。でも今のアットホームなまったりとした雰囲気の方がいい感じでよかったですね〜♡ そもそも病院のロゴ入りTシャツとかいらないよね?(笑)

確かにいらないけど、

Qちゃんさん、こんにちは、

そうなんです、大体何処の病院でも、施設でも、月に1回は、
絶対参加の義務のあるミーティングが、あるんだけど、その日の晩に仕事だと、しんどいんで参加しません。
テキサスって、労働者より、病院側、雇う側の方が、強い立場で、
労働者にきついと思ってたけど、実は潤沢な資金があったんだわーと、
再認識です。
仕事はまったりでも無いのよー。
結構大忙しで、ストレスだらけよー。(涙)
プロフィール

Salie

Author:Salie
アメリカ生活、12年目となりました。
アメリカ国内をクルクルと大移動。
オレゴン州からお隣アイダホ州へ、そして南部に大移動。
南部テキサスから、更にNorthwestに戻ってまいりました。
今は,ワシントン州の住人となりました。

日本ではナース暦15年。
関西出身のB型。
10カ国以上の海外旅行&滞在経験あり。 
でも英語は何年たっても苦手、、トホホ、、。

アイダホ州、ボイジーで、運転免許、
CNAのライセンスと取得して、すぐに仕事も開始。
1年11ヶ月、Boiseの病院で、CNAとしてアメリカで始めて仕事。
2010年1月にNCLEX合格。
6月から、RNとしての生活が始まり、なんとRN生活も6年超えちゃいました。

今は、2年前に始めたアメリカンキルト作りにはまり、ナースの仕事の合間にチクチクやっております。
”Etsy"Shopもやっております。
リンクの一番上の”Cotton Salie"から”Etsy"のお店に入店できます。
どうぞよろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク