アメリカ大移動、オレゴンからアイダホ、そして南部テキサス、更にNorthwestに戻ってきました
久しぶりに”Cotton Salie"の、


商品をUp しました。



巾着4点です。


まだまだ寒い冬ですが、



これから春に向けての小物入れですね。


001_2018013012082318c.jpg

日本の桜と金魚が、モチーフです。


これは浴衣柄かなあ??






次は、ぱっと明るく、


007_20180130120932b82.jpg


晴れやかな赤に、蝶々柄。


着物をつぶして作った物です。






次も春らしく、



013_20180130121133b07.jpg


着物をつぶした物は、センターに、サイドは緑のコットンで、


春の萌黄色ですね。





更に若草を連想して、


017_201801301213320f0.jpg


と言うか、ちょっと渋さが入ってますね。(笑)


シンプル巾着袋です。



”CottonSalie”に、Up してますんで、また覗いてみてください。


春が待ち遠しいですね。



にほんブログ村

【2018/01/30 12:17】 | 手芸
トラックバック(0) |


ケイ
Salieさんのお店、時々のぞいてますよ~^^v 
巾着、アメリカ人の目も引きそうな色とデザインやね。ぱあっと華やか♪
4つ目はちょっと西洋人wには渋過ぎるかもですがww模様が可愛い。

イースターに向けて、また春色春柄のブランケットなども見たいです。^^


ありがとうございます
salie
ケイさん、こんにちは、

覗きに来て頂いて、ありがとうございます。

でしょう、ぱっと春が来た感じでしょう??(笑)
渋好みも多いんですよ、結構。フフフ

バレンタインが終わると、パッと春色に変わりますよね。
私も春が楽しみ、いろいろ作りたいです!!

コメントを閉じる▲
うちの近所には、美味しいピッザやさんが多いです。


1件目は、前に、レストランで載せた事のある、


”Benny's"なんですが、



何となく、落ちてきた気がします??




お店は面白いし、今でも、夫の姪や甥が尋ねてきた時には、



面白半分、行きますが、


私たち二人だけの時には、ちょっと遠のいてる感じです。



で、今のうちのHit shopは、


ここ、


002_201801261128472a1.jpg

”The Blind Onion"です。



ここは、生地が美味しいです。



001_20180126112948678.jpg


いつも頼む、ペパロニと、マッシュルームのピッザです。


ここは生地が結構厚めで、ボリュームがあります。



003_201801261131188f7.jpg

夫は更にパルメザンチーズにペッパーもかけて食べますが、



私はそのまま。



美味しいですよ。


にほんブログ村

【2018/01/26 11:33】 | レストラン
トラックバック(0) |
今の職場、お腹の大きい人だらけです。


来月から、3月にかけて、3人さんが、辞めて行かれたり、


お休みに入られます。



それにしても、この国の妊婦さん、元気です。



大体、ぎりぎりまで働かれます。



来週でやめるナースも、予定日は2月だし、


2月下中の予定日の人は、まだまだバリバリ働いています。


まあ、この人は、上に、5歳、3歳、2歳と、居るんで、


家に居るより、働いてるほうが、いいのかもしれませんが????



さすがに、先週会った時は、かがんだり、体折り曲げるのが辛いとは行ってましたが、


ほぼ走ってるし、




日本人とは、ほんと、体力が違うなーと、思いますよ。



来週で、やめちゃう人に、キルト、用意しました。


008_2018011911460093d.jpg


紺色など、ダーク系の色の多いスクラブですが、


この人は、ピンクや薄いオレンジなど、パステルを好んで着てるんで、



色の感じは、きっと喜んでくれると思います。



009_20180119114831379.jpg


時期的にも、生まれてすぐに、イースターだし、


テーマも、イースターで良いかしら??


にほんブログ村

【2018/01/19 11:51】 | 手芸
トラックバック(0) |


ケイ
こちらの人は何かにつけて動物的で逞しいよね~けど私のお姉ちゃんも妊婦時代、一日ほぼ立ちっぱなしで、キワキワまでガンガン働いてたよ。昔は(姉ちゃん、ごめん!ww)日本女性も逞しかったんでしょうか?

Salieさんのキルト見るの、なんか久しぶり~春色、春模様いいなあ。今年の冬は寒いんでこういうの見るとほっとする。辞めていかれる人、きっとすっごく喜ぶと思います!!^^



そうなんだー、
Salie
ケイさん、こんにちは、

お姉さん、逞しかったんですね。
日本人も、昔はそうだったのかもしれませんよね。
今はちょっと妊婦さんも過保護なのかな??

ありがとうございます。
冬真っ只中ですが、春色見ると、春が待ち遠しいですよね。
今年は南が、相当寒いようですもんね。
去年、こちらは雪が降ったりして、大変でしたが、今年はマイルドですよ。

コメントを閉じる▲
私が夜勤生活やってますと、お休みの日でも、


昼間眠くって、夜になると目が冴えて、


お腹が空きます。(笑)



それが週末だと、夫も昼まで寝てたりして、、



夜中に何か食べたくなるのです。



24時間営業となると、ポートランドのダウンタウンまで出かけます。



ポートランドのダウンタウンだと、結構夜中でも、



みんな食べてます。



002_20180118171647938.jpg



このお店、面白かったです。


001_201801181717249f3.jpg


ほんとのクリスチャンが見たら、怒り出しそうな、パロデイばっかりでした。(笑)


003_20180118171832c3a.jpg



食べた物の写真は無いのですが、


まあまあ美味しかったです。



特別感は、ありません。(笑)



こうやって、ダウンタウンまで出てしまうと、


ここは、避けられません。



でも、デブまっしぐらって感じです。(笑)


005_201801181720228c8.jpg




ここも、飲んだ人たちで、夜中でも、結構繁盛です。


006_201801181721107cd.jpg


そうそう、昼間は並ぶ、あのブードゥードーナッツです。



ダウンタウンは、夜も昼も、関係無しですね。



あー、危ない、危ない。



にほんブログ村

【2018/01/18 17:25】 | アメリカ生活
トラックバック(0) |


ケイ
夜起きてる生活ばかりならそれなりにリズムもできるんだろうけど、そうはいかないから辛いね。一時帰国して戻ってきた時、真夜中に腹が空いて眠れない。そして必ずしばらく食習慣が乱れる。Salieさんの場合それが日常やもんねえ。まさに自己管理が大変だとお察しします。。。

ブードゥードーナッツ、悪魔の味は夜の方が美味しい??何食べたんかな~~?^^


ケーキドーナツを食べました
Salie
ケイさん、こんばんは、

そうなんです、二人とも夜勤で働けば、問題なく良いのですが、
夫は昼間ですんで、どうしても、時間がずれるし、なかなかしんどいですね。

夜にややこしいジャム入り、クリーム入りののコッテリは、しんどいんで、
でも、と言いつつチョコケーキドーナツを食べましたよー。
コーヒーにピッタリ、確かに夜のほうが美味しいかも??(笑)


Q
Roxyはポートランドらしい面白いお店ですね〜♪ 相変わらず楽しそう♡
ブードゥーはあのプリッツが胸にブッ刺さったやつは食べなかったの?(笑) 夜に食べるにはちょっと重すぎるか。(量も見た目もw)

夜中にお腹空くと眠れなくなってシンドいですもんね。でもこんな真夜中デートって素敵❤️

ちょっとね、(笑)
Salie
Qちゃんさん、こんにちは、

ポートランドらしいですかね??
よく分かんないけど、夜中でもやってくれてるのは、嬉しいです。
あれはねー、やっぱり夜中にはちょっと重過ぎるというのか、怖い感じで、
やめました。(笑)

ダウンタウンは、昼間行くより、夜のほうが面白いかもですよね。
Austinも、6thST 昼間行っても何にも面白くないけど、
夜行くと、楽しいから、、、、

コメントを閉じる▲
こちらで医療従事者やってますと、


ビックリする事、イライラする事が、


山のようにあるわけですが、



今、居る二人にも、スタッフ全員で、イライラしまくってます。(笑)



二人とも、似たような年で、50代ですが、


まだまだ50代前半で、普通の人ならば、


バリバリの現役で、仕事にも、プライベートライフも、



充実の年齢だと思うのですが、彼らは、完全なるルーザーです。




一人は、10年以上前からの糖尿病が、きっかけでしょうね。



どういう経緯で、糖尿病になったかは知りませんが、


今の生活状態を見てると、きっと日々の不摂生でしょうね??



もうすでに、片足は失くしてますし、


神経系も侵されていますから、耳は遠いし、目の方も、盲目ではないけど、


弱いです。



更に糖尿病性の腎症で、すでに週に3回は、透析受けてます。



勿論、食事は、Renal Dietですから、塩分制限やらがっちりの、


日本に言うところの、腎臓病食のはずなのに、



出される食事は、全てつき返して食べないで、


勝手に夜中にピッザを注文して食べてます。


水分制限も、全然守らず好き放題飲んでますから、


体重も増えるし、血糖値だって、高いまんま。



ですから、神経性の痛みはひどくなる一方だし、



無駄に痛み止めを、請求するのみ。



こんな人の為に、働いてるのかーと、むなしくなるし、


障害者ですから、保険もメディケイドで、個人の保険はありませんから、


私たちの税金で賄われてるわけで、私たちの税金は、どぶに捨ててるような物。



指導なんて、聞く耳持ちませんから、


くどく注意しようもんなら、怒声を浴びせられるだけです。



もう一人は女性ですが、似たようなもんです。


ドラマクイーンで、引っ掻き回されてる分、


更に、仕事中の疲労感は、相当です。


彼女に嫌われたら、怒声に罵声、もうやってられませんよ。(笑)



ほんとにお金と時間の無駄使い、半端ないこの国の医療現場です。



この人たちは、ゆっくりと自殺してるようなもんですから、



早くご自分の好きな所に帰られて、


好きなように暮らされれば良いと思うのですが、



なぜか、医療現場に近づいて来られます。


で、高額医療を受けておられるのに、


自分の生活は改めずに、受けたくない医療は、勝手に拒否する。



ほんとに馬鹿みたいです。(苦笑)



こういう人たちとは、距離を取りましょう!!


にほんブログ村

【2018/01/13 07:40】 | アメリカ生活
トラックバック(0) |


ヨモギ
お気持ち、わかります。



ケイ
自己管理の仕方によって、40代後半ぐらいから身体年齢に顕著な差が出る気がします。そういう自己破壊的とも言える人たちは、子供時代親からも真っ当な自己管理の方法を教えてもらわなかったのでしょうか…なんか哀れに思うけど、日常的にそんな人たちの世話をしないといけないSalieさんたちはやってられねーよ!よね。ウチらの税金が無駄に使われてるわけやし。^^;


うわーひどいですね。治療を受けてる人の態度じゃないよね。自分で治ろうと努力しない人は病院にはかからないで誰にも迷惑かけずに一人で好き勝手やって欲しいです。読んでて腹が立ちます。プンプン。言うことを聞かない人は追い出すってことはできないんですかね?
Salieさんの心中お察しします。これじゃあほんとストレス溜まるよね。美味しいもの食べたりカラオケ行ったりして発散してね!


Salie
ヨモギさん、こんにちは、

ありがとうございます。
分かっていただけて、嬉しいです。


Salie
ケイさん、こんにちは、

暴飲暴食、無理が出来るのは、20代までですよね。
教えてもらってないんでしょうね。
好きに生きたいのなら、それも結構ですが、
だったら、医療も求めないで欲しいですよ。
全くやってられません。
税金の無駄使い、私たちの時間の無駄使いです。


Salie
Qちゃんさん、こんにちは、

ひどいでしょう、何しに来てるんでしょうね??
自分で勝手に出て行ってくれるのと良いのですが、それはしないんですよねー。
こちらから追い出すことは出来ないんで、なかなか難しいです。

カラオケは行かないけど、美味しいもの食べて、発散しますね。(笑)

管理人のみ閲覧できます
-


お久しぶりです
Kay
こんにちは。
お久しぶりに訪れて一気読みさせていただきました。
最近ブログは書いていませんが、時々訪れては楽しみにしていますので、今年もよろしくお願いいたします。

10年以上前ですが、義理の母が透析を受けていました。明らかに糖尿病からだな〜という若い方たち、多かったですよ。
でビッグマックを、クリニックで透析前に食べる!!何考えているんだ〜!って思っていました。

自己管理って言葉を、どこで失ってしまったんでしょうね。


Salie
鍵コメさん、こんにちは、

ほんとにお互い、大変ですよねー。
ストレス発散しながら、頑張りましょうね!!(笑)



Salie
Kayさん、こんにちは、

お久しぶりです。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Kayさんもブログまた書いてくださいよ。
楽しみにしています。

そうなんですよ、自己管理なんて言葉は、彼らには無いんでしょうね。
食育とかいう観念も無いから、最初から学んでないんだと思います。
ほんとに格差の激しい国です。

コメントを閉じる▲
昨日の夜勤、久しぶりに、以前日勤で働いてた”J"と一緒だったんです。


この”J"さん、ほぼ私と似たような年、


1,2歳若いかも知れんけど、アラフィフで、


二人ともメノポーズ真っ只中。



私は5年前に、子宮も卵巣も、一気に失った割には、


症状は軽い方かもしれないけど、



”J"は、まだ子宮も卵巣もあるにしては、症状はきつい方なのかもしれません。(笑)



3人娘を育て上げた人なのですが、


あんまり、こういうのは関係ないのかも知れませんね??




まあ、それは良いとして、


部署が変わって、久しぶりに会ったんですが、



10kgは痩せてる感じでした。


背も高く、ブロンドで、昔は相当きれいで、スタイルも良かったと思われます。



まあ、でもよる年波&娘も3人産んでるし、


半年前、毎日のように会ってる時は、


”Large”という言葉が、当てはまる大きな女性でした。



デブではないんです。


身長も170CM以上あるし、ガッツリしてるんで、


肥満と言うのではないけど、大きいんです。


厚みがしっかりしてる感じです。


まあ、女性的な人ではあるんで、お尻周りは、相当ですね。



それが、久しぶりに会って、まだまだお尻周りは、がっちりしてますが、


それでも、そうとうすっきりして、


一番びっくりしたのが、


顔なんです。


一回り小さくなってました。



小さくなってただけでなく、目だったのが、顔の皺。


乾燥も相当目立ってて、、、、、



こちらの人って、顔がほんとに小さいんだけど、


痩せると、更に小さくなってしまいます。



お腹周りや、お尻周りが、スタイルいいねーと言われるようになる頃には、


顔は無くなってしまうんでは??と、思うほどです。



丸顔、顔の大きな私は、心配要らないけど、


それでも、皺や、乾燥は気をつけながら、


痩せないとなーと、思った昨日の夜勤でした。



ホリデイシーズン、終わったし、私も痩せねば!!


日本帰国から、クリスマス、お正月と、増えてしまった体重が、


定着しそうなので、今のうちですよね。


夫と一緒に、頑張ろう!!!(笑)


にほんブログ村

【2018/01/09 17:45】 | アメリカ生活
トラックバック(0) |


ケイ
こちらの人は顔小さいし、手足長いし、痩せたらモデルやん!って人多いよね。でもJさん、無理なダイエットしたのかな?アラフィフでシワシワになったらもう元には戻らんかも。。。^^; ちなみに、太っていてもウエストのサイズがヒップサイズの7割なら美しくセクシーに見えるそうですよ…って簡単に言うなよっ!と思ったけど。笑笑~




そうそう、私らの歳になってぽっちゃりさんが痩せるとシワシワになっちゃうよね。もう若い頃とは違って肌も枯れてて余計にたるむし…(泣) Jさんは急いでこれから栄養クリーム塗りたくってハリを取り戻さないと〜!ガンバレ〜!
そういえば以前足の細い母が「歳を取ると細い足はすごく貧弱になるから貴女の太ましい足が羨ましい!」って褒めてるのか貶されてるのか分からないことを言われた事を思い出しましたw
私もホリデーでまた大きくなったからダイエットしなきゃ。お互い頑張りましょうね!

多分、戻らんでしょうね?
Salie
ケイさん、こんにちは、

そうなんですよ、”J"さんも、胴体のみが太いタイプで、腕も脚も長いんですよ。
なので、すでに10頭身くらいです。
こちらの人は、もともと凹凸の激しい顔なんで、皺は多いし、
戻らんでしょうね??

7割ねー、どうかなあ??(笑)

頑張りましょう!!
Salie
Qちゃんさん、こんにちは、

自然にしてても、肌はたるむお年頃なのに、ダイエットしたら、
それこそ、しわしわですよね。(笑)
栄養クリームで、取り戻せるかしら??

こちらの人って、まっすぐな脚なのに、膝の手術受ける人が多いんだけど、
やっぱり体幹の大きさに比べて、脚が細いからだと思いますよ。
細い脚って、美しくっても、相当な負担がかかってるようです。

頑張って、体幹部に付いたいらん物を落として、脚には筋肉を付けましょうね!!

コメントを閉じる▲
去年のノーベル文学賞を受賞された、


”カズオ イシグロ”、日本人なんだけど、


5歳からイギリスで育ち、原本は英語なんで、


読んでる本は、翻訳本です。


今、”わたしを離さないで”を読んでるのですが、



原本は、”Never Let Me Go".


これで、ノーベル賞を取ったわけではないのですが、


なんだか興味深くって、読んでます。



不思議なお話ですが、引き込まれます。



お正月のお休みは、カズオ イシグロ三昧で、


半分以上読んでるんで、


映画も観てみました。



キーラ ナイトレイが出てたりして、


ちょっと前の映画でしたが、


なかなか面白かったです。



で、昔むかし、観た”日の名残”


これもこの人が書いたと知り、ちょっと驚き。



とってもイギリスな、老執事のお話なんで、


5歳から住んでるとはいえ、日本人ですから、、、、



久しぶりに、観てみたくなり、これもゆっくりじっくり、観ました。



さすがに面白かったー。


前、観た時は、歴史的なことは、あんまり考えてなかったんだけど、


戦争、そこらへんも絡んでおり、更に納得。



更に更に、アメリカ人大富豪を演じてたのが、


あのスーパーマンの、クリストファーリーブ、


懐かしかったー。


さすがに、ノーブルな感じを持った素敵な役者さんでしたよね。



お正月は、ゆっくり映画に、読書、良い1日でした。


で、2日から、今朝まで、連続夜勤でした。



にほんブログ村

【2018/01/06 01:04】 | 映画
トラックバック(0) |


ケイ
イシグロさんの本、読んだんですね~
私も読みたいと思ってたんですよ。
Salieさんのお薦め作品をまた教えてください。

彼は5歳まで日本にいたとはいえ、ほぼ英国人ですよね?バリバリイギリス英語やし、日本語はそんなに話せないようですね。アイデンティティ的にはどうなんですかね?著書や映画に日本人の味は出てますか?



どうなんだろう??
Salie
ケイさん、こんにちは、

まだ1冊だけですが、なかなか面白かったですよ。
映画も2本のみですが、本の中には、ものすごく多いエピソードがあるのに、
どうやって描くんだろう??って思ってましたが、それなりに、面白かったです。

そうですね、見た目は、100%アジア人ですが、育った環境ですよね、
イギリス人ですね。
でも、ズーッと来年は日本に帰るって言われながら育ったそうなんで、(笑)
日本人だと言う誇りはあるらしいのですが、描いてる世界が、
イギリスオンリーなんで、分かりません。
でも、読んでてかなりスムーズに入ってくるのは、それなのかもしれません。
翻訳本って、私、言い回しがくどかったりで、あんまり楽しめないのですが、
彼の本は、入れました。
と言うのは、原作者より、翻訳者が素晴らしいのかな??(笑)

久しぶりに
りょうこ
連続夜勤お疲れ様です!

この投稿を見て久しぶりにアマゾンで勉強以外の本買ってみました〜

楽しみです!


読書三昧のお正月なんていいですね〜♡
石黒さんの本、私も気にはなってたけど読んだことないんです。でもSalieさんのこの記事を読んだらやっぱり本も読んでみたくなっちゃったわ〜。そうそう、この「私を離さないで」は綾瀬はるか主演でドラマ化もされたみたいだからそっちも見てみたい。でも舞台が日本ってなるとまた違ってきそうよね(笑)

勉強以外も大事ですよね
Salie
りょうこさん、こんばんは、

ありがとうございます。
また明日から、連続夜勤です。(苦笑)

仕事の疲れや、勉強の疲れを癒してくれますよね。
ちょっとした、逃避行になります。(笑)

長いから、ドラマの方が、いいかも??
Salie
Qちゃんさん、こんにちは、

お正月、ゆっくりと過ごせたのが、ほんとに嬉しかったです。
そうなんです、映画もいいけど、やっぱり詳しく知りたいから、本ですよね。
この本、長いし、エピソードもいっぱいあるんで、2時間ちょいの映画では、
描ききれないような??
ドラマ仕立てのほうが、いいような気がします。
閉ざされた世界なんで、日本は日本でうまく描けるような気もしますが、
どうなるんでしょうね??
私も見てみたいです。

コメントを閉じる▲